足寄・里見が丘公園に十勝最大級の足湯が完成

b0171771_18315356.jpg
写真:里見が丘公園入口=2012年6月撮影

 足寄町が里見が丘公園で整備を進めていた 足湯施設が完成 し,10月13日オープンしました。
 約100人が一度に利用でき,規模は十勝管内最大級で,公園を訪れる町民や観光客の利用が期待されています。
 これまで噴水施設として使われていましたが,給水ポンプ設備の故障など老朽化で閉鎖されていました。公園には体育館やパークゴルフ場,野球場などの運動施設が集中しているため,利用者の癒やしのスポットとして,足湯にリニューアルしたものです。


 十勝毎日新聞が, 「十勝最大級の足湯 里見が丘公園に完成」 と伝えています。


【足寄】町が里見が丘公園で整備を進めていた足湯施設が完成し,13日オープンした。約100人が一度に利用でき,規模は管内最大級。同公園を訪れる町民や観光客の利用が期待されている。

 これまで噴水施設として使われていたが,給水ポンプ設備の故障など老朽化で閉鎖されていた。同公園には体育館やパークゴルフ場,野球場などの運動施設が集中しているため,利用者の癒やしのスポットとして,足湯にリニューアルすることを決めた。

 同公園再整備事業の一環で,事業費は約1200万円。

 形状は円形で外径10メートル,内径8メートルのドーナツ形。内外経間の幅1メートルに,センサーで管理された約39度の温泉水が張られている。深さは35~42センチ。中央部分はウッドデッキ風の床を施し,対面でも利用できる。

 温泉水は体育館の暖房や温水プール採暖室の暖水として利用されており,湧水に余裕があることから有効利用する。泉質は弱食塩水。飲むことはできない。

 体育の日の同日,公園内では町民マラソン大会・町民ウオーキングが行われ,早速,運動で疲れた体をリフレッシュしようと,多く参加者が利用した。

   -略-

 利用無料。時間は午前10時から日没まで。10月末まで開放し,利用者の意見も参考に,あずまや風の屋根や風よけの壁などの整備も検討する。来年春に再オープンする予定。


以上引用:十勝毎日新聞社ニュース電子版/2014年10月日時分の記事
http://www.tokachi.co.jp/news/201410/20141015-0019446.php


[PR]
by hombetu | 2014-10-19 06:34 | 足寄町の様子 | Comments(0)