本別町の豪ミッチェル市訪問団が出発

b0171771_02100962.jpg
地図:Shire of Mitchell/Victoria(ビクトリア州)
出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』(英語版)
http://upload.wikimedia.org/wikipedia/commons/0/06/Australia_Victoria_Mitchell_Shire.svg


 10月10日,本別町の第17次オーストラリア・ ミッチェル市訪問団13人 が,現地に向け出発しました。
 姉妹都市訪問は,1992年から中高生国際交流研修派遣事業として開始され,今回は本別,勇足両中学校の2,3年生11人が参加しています。
 帰町は、10月18日の予定です。


 十勝毎日新聞が, 「豪ミッチェル市訪問団が出発 本別」 と伝えています。


 【本別】第17次オーストラリア・ミッチェル市訪問団(鈴木清志団長,13人)が10日,現地に向け出発した。

 姉妹都市訪問は,1992年から中高生国際交流研修派遣事業として実施。今回は本別,勇足両中学校の2,3年生11人が参加している。

 現地でホームステイをしながら,ホストファミリーと交流する。ホストファミリーの中には,9月に来町した同市訪問団のメンバーも含まれている。期間中,同市へ表敬訪問する。

 出発式では水谷令子町教育委員長が「心の窓を大きく開いて一歩踏み出しましょう。五感と想像力を働かせて,オーストラリアを感じてきてください」と激励。生徒を代表して城浦教祐君(勇足中3年)が「マチの文化を楽しんできます」,鈴木団長が「自然と文化を肌で感じてきます」と抱負を述べた。帰町は18日。(鈴木裕之)


以上引用:十勝毎日新聞社ニュース電子版/2014年10月10日23時00分の記事


[PR]
by hombetu | 2014-10-13 06:07 | 本別町の様子 | Comments(0)