帯広,陸別で皆既月食観望会

b0171771_20012239.jpg
参考写真:2003年11月9日に起こった皆既月食
出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』

 10月8日夜,太陽と地球,月が一直線に並び, 地球の影に月が隠れる「皆既月食」 が,十勝管内でも観察されました。皆既月食が見られたのは2011年12月10日以来2年10カ月ぶりです。 月食は午後6時15分ごろ,満月の左下から欠ける形で始まり,7時25分ごろから約1時間は月全体がすっぽり地球の影に入る「皆既」状態になりました。

 十勝毎日新聞が,「満月 頬染める 皆既月食 帯広,陸別で観望会」 と伝えています。

【十勝】太陽と地球,月が一直線に並び,地球の影に月が隠れる「皆既月食」が8日夜,十勝管内でも観察された。各地で開かれた観望会には多くの人が来場し,赤銅色に色付いた幻想的な月の姿を堪能した。皆既月食が見られたのは2011年12月10日以来2年10カ月ぶり。  月食は午後6時15分ごろ,満月の左下から欠ける形で始まった。同7時25分ごろから約1時間は月全体がすっぽり地球の影に入る「皆既」状態に。時折,雲に覆われながら,夜空にほんのりと赤い月が姿を見せた。  帯広市児童会館では午後7時から観望会が開かれ,親子連れら200人以上が来場。天文台や同会館前に設置した望遠鏡,双眼鏡を手に月の変化を楽しみ,帯広柏小4年の安孫子真彩さん(10)は「月が燃えているみたい」と声を弾ませた。 陸別町の銀河の森天文台では町民の他、足寄や北見などから約100人が天文台屋上の天体望遠鏡や肉眼で観察し、神秘的な輝きに歓声を上げた。次に皆既月食が見られるのは来年4月4日。

以上引用:十勝毎日新聞社ニュース
/2014年10月9日 13時59分の記事
http://www.tokachi.co.jp/news/201410/20141009-0019404.php

[PR]
by hombetu | 2014-10-10 06:54 | 十勝の町や村の様子 | Comments(0)