陸別でスターライトフェスティバル

b0171771_12450155.jpg
写真:りくべつ宇宙地球科学館・銀河の森天文台/2011年8月撮影


 8月12日,「第6回陸別スターライトフェスティバル」が,りくべつ宇宙地球科学館・銀河の森天文台で開催されます。

 前半,自然観察家・環境カウンセラーの牛山俊男氏が「宇宙の中の地球,地球の中の私~生命の故郷を訪ねて,大地の鼓動を感じる旅へ~」と題して講演が行われる後,札幌の弦楽四重奏アンサンブルグループ「奏楽(そら)」のミニコンサートが開かれます。


 十勝毎日新聞が, 「12日にスターライトフェス 陸別・銀河の森天文台」 と伝えています。


 【陸別】「第6回陸別スターライトフェスティバル」が12日午後2時から翌日午前0時まで,りくべつ宇宙地球科学館・銀河の森天文台で開かれる。

 午後7時10分から,自然観察家・環境カウンセラーの牛山俊男氏が「宇宙の中の地球,地球の中の私~生命の故郷を訪ねて,大地の鼓動を感じる旅へ~」と題して講演,同8時40分からは,札幌の弦楽四重奏アンサンブルグループ「奏楽(そら)」のミニコンサートが開かれる。

 大型望遠鏡による天体観望会は常時開催。プラネタリウムによる上映会は同3時,5時の2回開く。天文台屋上には望遠鏡フリースペースも設ける。

 町民は入館無料。一般は入館料(夜間は大人500円など)が必要。問い合わせは同天文台(0156・27・8100)へ


以上引用:十勝毎日新聞社ニュース電子版/2014年08月11日06時30分の記事


[PR]
by hombetu | 2014-08-17 06:41 | 陸別町の様子 | Comments(0)