陸別で鉄道まつり

b0171771_08104183.jpg

写真:ふるさと銀河線りくべつ鉄道/2011年8月撮影

 7月19,20の両日, 第6回ふるさと銀河線りくべつ鉄道まつり が,陸別町内のりくべつ鉄道駅構内などで開かれました。
 19日夜の前夜祭では花火大会が行われ,1500発の大輪が夏の夜空を彩りました。


 十勝毎日新聞が, 「窓から大輪花火 夜空彩る1500発 鉄道まつり」 と伝えています。
-----------------------------------------------------------------------
 【陸別】第6回ふるさと銀河線りくべつ鉄道まつり(町観光協会主催)が19,20の両日,町内のりくべつ鉄道駅構内などで開かれた。19日夜の前夜祭では花火大会(同協会,十勝毎日新聞社主催)が行われ,1500発の大輪が澄み切った夜空を彩った。

 今年で2年目となった花火大会は午後8時から約20分間,緑町サッカー場で打ち上げた。旧ふるさと銀河線にちなみ,EXILEの「銀河鉄道999」の音楽に合わせて打ち上げが始まり,ハートや笑顔などをかたどった花火が次々と夜空に上がった。最後は大輪の錦冠(にしきかむろ)の連発で締めくくった。

-略-
-----------------------------------------------------------------------
以上引用:十勝毎日新聞社ニュース/2014年7月20日 13時50分の記事
http://www.tokachi.co.jp/news/201407/20140720-0018847.php



[PR]
by hombetu | 2014-07-24 06:05 | 陸別町の様子 | Comments(0)