高橋正夫本別町長,「わがまちこの1年」を語る

 高橋正夫本別町長 が,十勝毎日新聞紙「わがまちこの1年」で,2013年の町政をふり返り,2014年の課題についても語っています。

 十勝毎日新聞が, 「本別『わがまちこの1年』高橋正夫町長」 と伝えています。
-------------------------------------------------------------------------------------------------------
カラマツ製材工場が試験稼働
厳しさ続く地域の経済
 双日北海道与志本のカラマツ梱包(こんぽう)材の製材工場が今月,南地区工業団地で試験稼働が始まった。新たな雇用を生み出し,来年には本稼働する。メガソーラー(大型太陽光発電施設)は町内3カ所の計画のうち2カ所が稼働を開始し,ほくでんエコエナジーの残り1カ所も工事中。農業の作柄は平年近くまでいった。町の経済は元気な年だったと思う。

 昨年に続いて,若い人がチャレンジした年でもあった。本別公園で開かれた初めての「ほんべつ肉まつり2013」(8月)には町内外から1000人が集まった。町内の起業家も頑張った。空手や剣道,陸上,吹奏楽,野球など子供たちは文武両道で頑張った。

 3月には釧路管内白糠町との包括連携協定を道内第1号で結んだ。災害時の互助だけでなく,隣接する町が教育,文化,人の交流を進める協定で,来年も着実に進めたい。

 心配なのは政治の在り方。円安やアベノミクスで,都市部は良くても地域経済はまだ厳しい。環太平洋連携協定(TPP)は本別にとって大きな問題で,今後も注視しないといけない。

 8月の町長選は16年ぶりの選挙戦になった。町民の審判を頂き,新たな気持ちでスタートできる。うれしい半面で身の引き締まる思いだ。

 来年も仙美里中学校の閉校,学校給食共同調理場の供用開始,町議選などの大きな出来事がある。本別の未来のために,住民目線で政治の役割を果たしていきたい。
-------------------------------------------------------------------------------------------------------
以上引用:十勝毎日新聞社ニュース 2013年12月28日12時40分の記事
http://kachimai.jp/article/index.php?no=228402

b0171771_533024.jpg
写真:高橋正夫本別町長/2009年6月東京本別会にて撮影
[PR]
by hombetu | 2013-12-30 06:18 | 本別町の様子 | Comments(0)