池田町と釧路が連携,広域観光ツアー

 10月26日,池田町観光協会と釧路管内の釧路,厚岸,浜中の3市町の観光関係者が共同で企画した 札幌発のバスツアー「道東うまいもんDEナイト」 の第1陣が,池田町に入りました。
 池田町観光協会が管外の観光関係者と連携した企画は初めてで,高速道の釧路までの延伸を見据えた,新たな広域観光の試みとして注目されています。

 十勝毎日新聞が, 「釧路と連携,広域観光ツアー始まる」 と伝えています。
-------------------------------------------------------------------------------------------------------
 【池田】町観光協会(高森一郎会長)と釧路管内の釧路,厚岸,浜中の3市町の観光関係者が共同で企画した札幌発のバスツアー「道東うまいもんDEナイト」の第1陣が26日,来町した。町観光協会が管外の観光関係者と連携した企画は初めて。高速道の釧路までの延伸を見据えた,新たな広域観光の試みとして注目される。

 4市町の観光関係者は3年前,「北の観光リーダー養成セミナー」(道主催)の受講をきっかけに「何かやってみたい」と意気投合,実行委員会を結成し,今回の企画を旅行会社に提案した。

 「ワイン祭り」(池田)と「牡蠣(かき)まつり」(厚岸)などのツアー実績があるクラブツーリズム(東京)とコープトラベル(札幌)が受け入れ,2社とも26日,11月2,3日に札幌を出発するツアー(1泊2日)を組んだ。

 池田には,ツアーの往路で立ち寄り,シープドッグショーとワイン城を見学する。ツアーの目玉は,厚岸町の味覚ターミナル「コンキリエ」での夕食。池田の十勝ワインと十勝牛のミニ丸焼き,厚岸のカキ,アサリ汁などの魚介類,浜中のアイスクリームなど「道東うまいもん」が楽しめる。ワイン城で購入したワインは夕食会場への持ち込みを認め,好みのワインをたっぷりと味わえる。

 宿泊先は釧路プリンスホテルで,ツアーの価格は1万4000~1万5800円と格安だ。

 町観光協会の佐藤恒平事務局長は「池田の観光は“半日観光”で,現状では他の観光地とのセットを考えざるを得ない」と指摘,釧路までの高速道開通後も池田に立ち寄ってもらうには「今のうちから広域観光の布石を打つ必要がある」と話す。

 コープトラベルの3回のツアーは,早い段階で定員(各回45人)に達した。同社では「道内の地方の祭りは人気が高い。観光シーズンがピークを過ぎたこの時期に,こうしたツアーを組めるのはありがたい」と企画を歓迎している。
-------------------------------------------------------------------------------------------------------
以上引用:十勝毎日新聞社ニュース・めーる 2013年10月27日の記事
http://www.tokachi.co.jp/news/201310/20131027-0016953.php
[PR]
by hombetu | 2013-10-28 06:48 | 池田町の様子 | Comments(0)