士幌町で全日本女子バレー紅白戦

b0171771_12205456.jpg
写真:士幌町総合研修センター/十勝風景写真館より

 10月8日,士幌町内で強化合宿を行っている 全日本女子バレーボールチームの紅白試合 が,士幌町総合研修センターすこやか体育館で行われました。
 士幌町内外から,約1200人のファンが来場し,一つひとつのプレーに大興奮していました。
 なお,チームは士幌町内での強化合宿を終え,11日町を後にし,次の合宿地の芦別市へ向かいました。
 十勝毎日新聞が, 「1200人大興奮 全日本女子バレー紅白戦」 と伝えています。
-------------------------------------------------------------------------------------------------------
 【士幌】町内で強化合宿を行っている全日本女子バレーボールチームの紅白試合が8日,町総合研修センターすこやか体育館で行われた。町内外から約1200人が来場し,一つひとつのプレーに大興奮していた。
 紅白戦は3セット行った。選手はボールにダイビングするなど白熱したプレーを披露。強烈なスパイクやブロック,レシーブ,ラリーの応酬に観客は「おー」とどよめき,ハイレベルな試合に目がくぎ付けになった。
 セット間の休憩時には,真鍋政義監督がマイクを握り選手にインタビュー。士幌でおいしかったものを聞かれた木村沙織主将は「ジャガイモがおいしかった」と答えて会場を沸かせた。同監督は身長が159センチの中道瞳選手と座安琴希選手を例に「身長が低くても,練習を頑張って(食べ物の)好き嫌いをなくしたら全日本には入れるよ」と子供たちに呼び掛けた。
 選手のサイン入りマスコットボールなどが当たる抽選会でも盛り上がり,芽室町から来た中田美栄子さん(66)は「テレビで見る以上に楽しかった」と話していた。
 この日は士幌中央中学校で町内の小・中学生向けのバレーボール教室も開かれた。約40人が選手に直接トスやレシーブを教わった。江畑幸子選手はアンダーハンドトスについて「ボールの下に早く入ることを意識して」とアドバイス。熊谷さん(士幌小)は「普段できない体験ができた。きょう習ったことを今後生かして頑張りたい」と話した。 (津田恭平)
-------------------------------------------------------------------------------------------------------
以上引用:十勝毎日新聞・士幌めーる 2013年10月09日の記事
http://www.tokachimail.com/shihoro/
[PR]
by hombetu | 2013-10-18 06:12 | 十勝の町や村の様子 | Comments(0)