足寄オンネトー物語で秋を満喫

b0171771_2044051.jpg
写真:オンネトー/2011年8月撮影

 9月29日、足寄町のオンネトー湖畔の国設野営場を会場にして, 「オンネトー物語2013」が開催 されれました。
 町内外から多くのオンネトーファンが訪れ、初秋の湖畔散策や雌阿寒岳登山、音楽などを楽しみました。

 十勝毎日新聞が, 「自然と音楽、食満喫 足寄オンネトー物語」 と伝えています。
-------------------------------------------------------------------------------------------------------
 【足寄】「オンネトー物語2013」(町、NPO法人あしょろ観光協会など主催)が9月29日、オンネトー湖畔の国設野営場で開かれた。町内外から多くのオンネトーファンが訪れ、初秋の湖畔散策や雌阿寒岳登山、音楽などを楽しんだ。

 野営場ではフォトコンテストの作品100点以上が展示された他、ジャガイモやカボチャ、豚汁など地元農産物の無料試食や特売も。林業グループあしょろ岐志会のまき割り体験、釧路などで活躍するRUPIAのインディアンフルート体験とミニコンサートなども人気を集めた。

 札幌のロケットシスターズ、足寄のオヤジたちのララバイによるコンサートが会場を盛り上げた。

 自然ふれあい教室には約130人が参加し、登山など3コースに分かれ、初秋のオンネトーを満喫した。同協会の家常尚詞理事長は「天候があまり良くなかったが、多くの人が来てくれた」と話していた。(菊池宗矩)
-------------------------------------------------------------------------------------------------------
以上引用:十勝毎日新聞・足寄めーる 2013年10月02日の記事

[PR]
by hombetu | 2013-10-11 06:36 | 足寄町の様子 | Comments(0)