「とかち鹿追ジオパーク」の情報発信拠点を設置

b0171771_773421.jpg
写真:町民ホールの「とかち鹿追ジオパーク審査」PR掲示/しかおいジオパーク推進協議会ホームページから
https://fbcdn-sphotos-a-a.akamaihd.net/hphotos-ak-prn2/1186195_199262593567795_142731129_n.jpg

 日本ジオパーク委員会の現地審査を控え、国道274号「道の駅しかおい」の隣りに 「とかち鹿追ジオパーク」の情報を発信 するインフォメーションセンターが開設されました。
 ログハウス「花ぽっぽ」を活用して,ジオサイトの写真パネル展示やパンフレットの配布などを行う拠点施設にする計画です。

 十勝毎日新聞が, 「ジオパークインフォセンター開設 鹿追」 と伝えています。
-------------------------------------------------------------------------------------------------------
 【鹿追】25日からの日本ジオパーク委員会の現地審査を控え、国道274号「道の駅しかおい」の隣りに「とかち鹿追ジオパーク」の情報を発信するインフォメーションセンターが開設された。ジオサイトの写真パネル展示やパンフレットの配布などを行う拠点施設となる。

 2003年に建設され、近年は未利用だった町所有のログハウス「花ぽっぽ」を活用した。然別湖周辺の自然環境や、凍結湖面で繰り広げる冬のイベントの様子などを、数十点の写真で紹介している他、解説資料やジオパークニュースなども置いている。

 通常は無人だが、ジオサイトの場所など、詳しい情報は隣接する道の駅内の観光案内スタッフが対応する。然別湖周辺の精密な地形を立体的に再現した、2万5000分の1の大型模型も現在手作りで製作中で、近日中に公開予定。

 日本ジオパーク認定の関門となる現地審査は25~27日に行われる。同委員会委員と道内ジオパークの事務担当者2人が訪れて関係者にヒアリングを行う他、実際にジオサイトを巡ったり、学校教育の取り組みや拠点施設を見学する。

 町のジオパーク推進協議会では、現地審査を周知するポスターを製作して町内に掲示、町民ホールには懸垂幕を設置するなど準備を進めている。事務局の町教委は「審査では町民にジオパークを知っているかを問う場面もありそう。事前に知識を深めていただきたい」と呼び掛けている。(古川雄介)
-------------------------------------------------------------------------------------------------------
以上引用:十勝毎日新聞・鹿追めーる 2013年08月22日の記事
http://www.tokachimail.com/shikaoi/

参考:ジオパーク
 ジオパーク(英: geopark)とは、地球科学的に見て重要な自然の遺産を含む、自然に親しむための公園。地球科学的に見て重要な特徴を複数有するだけでなく、その他の自然遺産や文化遺産を有する地域が、それらの様々な遺産を有機的に結びつけて保全や教育、ツーリズムに利用しながら地域の持続的な経済発展を目指す仕組み。日本語では「地質公園」と訳されることがあるが、誤訳である[1]。日本ジオパーク委員会では「大地の公園」という言葉を使っている。

概要[編集]
 ジオパークの活動は以下の3つに要約される[2]。
 1.保全(conservation)-地元の人たちが大地の遺産を保全する。
 2.教育(education)-大地の遺産を教育に役立てる。
 3.ジオツーリズム(geotourism)-大地の遺産を楽しむジオツーリズムを推進し、地域の経済を持続的な形で活性化する。
 2004年に国際連合教育科学文化機関(ユネスコ)の支援により、世界ジオパークネットワーク(英語版) (GGN) が発足。ジオパークを審査して認証する仕組みが作り上げられた。ジオパークの活動はヨーロッパで始まり、ヨーロッパと中国に多くの GGN 加盟ジオパークがある。北アメリカ大陸とアフリカ大陸には、今のところジオパークはない。
 日本では、2008年に国内の認定機関として日本ジオパーク委員会 (JGC) が発足。JGC が2008年に認定した地域により、2009年に日本ジオパークネットワーク (JGN) が設立された。JGN 加盟地域は、JGC の審査を受け推薦を受けると GGN 加盟申請を行うことができる(2008年は JGN 設立前であったため、JGN 加盟認定と GGN 加盟申請への推薦の審査が同時に行われた)。2009年8月22日、洞爺湖有珠山(北海道)、糸魚川(新潟県)、島原半島(長崎県)の3か所が GGN に加盟を認められ、「世界ジオパーク」となった。
出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%82%B8%E3%82%AA%E3%83%91%E3%83%BC%E3%82%AF#.E6.97.A5.E6.9C.AC.E3.82.B8.E3.82.AA.E3.83.91.E3.83.BC.E3.82.AF
[PR]
by hombetu | 2013-08-31 06:02 | 十勝の町や村の様子 | Comments(0)