池田のカラマツ製材工場,生産好調

 十勝広域森林組合が設けた,池田町 利別にあるカラマツ製材工場 が,4月の操業開始から4カ月が過ぎ,フル生産体制に入っています。これは,来年4月の消費税率の引き上げを見越した住宅着工の駆け込みや円安による輸出増で製材の需要が増加していることも一因です。
 特に付加価値の高い建築材集成材の原材(ラミナ)の生産が好調です。

 十勝毎日新聞が, 「カラマツ製材工場が好発進」 と伝えています。
-------------------------------------------------------------------------------------------------------
 【池田】十勝広域森林組合(本所・芽室町,猿渡房信組合長)が設けたカラマツ製材工場(池田町利別南町)が4月の操業開始から4カ月が過ぎ,フル生産体制に入っている。来年4月の消費税率の引き上げを見越した住宅着工の駆け込みや円安による輸出増で製材の需要が増加しているため。特に付加価値の高い建築材集成材の原材(ラミナ)の生産が好調で,幸先の良いスタートとなった。

 同工場は,3年目の2015年度製品生産量の目標を年間1万4000立方メートル(月間平均1166立方メートル)としている。4月の生産量は716立方メートルだったが,5月以降に生産が上がり,7月には1117立方メートルと目標の96%に達した。今月もほぼ同水準で推移するとみられる。

 このペースが続けば今年度の生産量は1万2500立方メートルほどが見込まれる。初年度の生産計画の1万1900立方メートルを達成する可能性が高く,旧工場(池田,豊頃)の年間生産量(1万500立方メートル)を上回るのはほぼ確実となった。

 ラミナは特に好調だ。カラマツ集成材は国産材では最も強度が高く腐りにくいため,住宅の土台などに適している。欧州から輸入しているラミナが円安の影響で価格が上昇していることも増産の背景となっている。

 ラミナの生産は,当初計画では全体生産の3分の1とする計画だったが,半分ほどに増産している。このため,円安で受注が増加している輸出用資材のパレット,梱包(こんぽう)材は新工場の他,廃止する予定だった旧池田工場を9月末まで稼動させ,生産体制を拡大させている。

 カラマツ集成材は,パレット,梱包材と比べ付加価値が高く,道などが生産を奨励。

 猿渡組合長は「カラマツ集成材は,公共施設などの建築でも需要が増加している。東日本大震災の住宅復興が本格化すればかなりの需要が見込める」としている。

 ただ,製品価格は依然として低い水準にあり,組合員から購入する丸太の価格が1立方メートル当たり3500円に抑えられている。適正水準とされる5000円との開きが大きく,9月以降は丸太の不足が顕在化する恐れが出てきている。

 猿渡組合長は「丸太の調達を強化するが,どうなるか不安もある。ただ,製品価格は上昇するとの見方もあり,期待したい」と話している。
-------------------------------------------------------------------------------------------------------
以上引用:十勝毎日新聞社ニュース・めーる 2013年01月04日の記事
http://www.tokachi.co.jp/news/201308/20130823-0016445.php

参考:集成材
 集成材(しゅうせいざい;Laminated wood)とは,断面寸法の小さい木材(板材)を接着剤で再構成して作られる木質材料である。構造用と造作用に分類され,主に建材やテーブルの天板などの家具素材として用いられる。当然のことながら,強度や耐水性について厳格な規定,検査基準のもとで品質管理される構造用のものと,家具や内装などに使う造作用(強度に関する規格はない)とでは,一見した見た目が似ていても工学的な特性は異なる。
 近年,大断面集成材が学校建築物などの大型公共施設の梁などに用いられるようになった。また,木質構造では従来困難とされていた曲線部材・大スパン架構などが実現可能となり,木質ドームなどが造られるようになった
出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E9%9B%86%E6%88%90%E6%9D%90

b0171771_22434388.jpg
参考写真:周囲を突き板で覆われて,一見無垢材のように見えるように装飾された集成材
出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』

http://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%83%95%E3%82%A1%E3%82%A4%E3%83%AB:Fake%EF%BC%BFInnocence%EF%BC%BFColumn.jpg
[PR]
by hombetu | 2013-08-25 06:39 | 池田町の様子 | Comments(0)