大樹の道の駅で 「めぐみ市」 が復活

 8月15日,道の駅「コスモール大樹」で地場産の新鮮野菜を販売する 「大樹のめぐみ市」が復活 しました。市は10月末まで原則的に毎日販売する予定です。
 市は,2011年まで道の駅前で町内の農業者が自ら店頭に立つ「対面販売形式」で毎週日曜日に行われていましたが,昨年は諸事情で中止されました。

 十勝毎日新聞が, 「新鮮野菜市『めぐみ市』復活 大樹」 と伝えています。
-------------------------------------------------------------------------------------------------------
 【大樹】道の駅・コスモール大樹で地場産の新鮮野菜を販売する「大樹のめぐみ市」(めぐみ市生産者の会主催)が15日,復活した。10月末まで原則的に毎日販売する。

 2011年まで同道の駅前で町内の農業者が自ら店頭に立つ「対面販売形式」で毎週日曜日に行われていたが,昨年は諸事情で中止に。地域住民や観光客から問い合わせが多く寄せられ,今年度に入って復活に向けた検討を進めていた。

 再スタートには町内の農家4戸が参加。キャベツ,ナス,キュウリ,ピーマン,カボチャ,ダイコンなど取れたて野菜を道の駅内に並べている。値札には生産者名も入っている。対面販売ではなく,道の駅の職員が対応する。

 野菜の価格は大きさ,量に応じて100円,150円,200円の3種類。同道の駅によると,今後,参加農家が増える可能性もあるという。同道の駅は「地元の人にも有効活用してほしい」と呼び掛けている。

 営業時間は午前9時半~午後6時(売り切れ次第終了)。問い合わせは同道の駅(01558・6・5220)へ。(関根弘貴)
-------------------------------------------------------------------------------------------------------
以上引用:十勝毎日新聞社・大樹めーる 2013年08月16日の記事
http://www.tokachimail.com/taiki/

b0171771_852973.jpg
写真:道の駅コスモール大樹
出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』

http://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%83%95%E3%82%A1%E3%82%A4%E3%83%AB:Michinoeki_Cosmall_Taiki.jpg
[PR]
by hombetu | 2013-08-23 08:46 | 十勝の町や村の様子 | Comments(0)