十勝川温泉のゆるキャラ「モ~るちゃん」,初お披露目

 8月11日,十勝川温泉のイメージキャラクター 「モ~るちゃん」のお披露目イベント が,道立十勝エコロジーパークで開かれました。
 同温泉旅館組合の公募で決まった「モ~るちゃん」は,音更町立緑南中2年生の江崎さんがデザインしました。

 十勝毎日新聞が, 「十勝川温泉ゆるキャラ『モ~るちゃん』お披露目 音更」 と伝えています。
-------------------------------------------------------------------------------------------------------
 【音更】十勝川温泉のイメージキャラクター(ゆるキャラ)「モ~るちゃん」のお披露目イベントが11日午前10時、道立十勝エコロジーパークで開かれ、多くの親子連れが記念撮影を楽しんだ。

 同温泉旅館組合(笹井清志組合長)の公募で決まった「モ~るちゃん」は、町内の江崎さん=緑南中2年=がデザイン。体の形が豆で、トウモロコシの角を持つ。小豆色の牛の模様だが、鼻の形は豚で、頭の上に手ぬぐいを載せた“女の子”。同温泉の泉質「モール」と牛を掛けて命名した。

 この日は管内外から親子連れら約80人が来場。「モ~るちゃん」は、牛乳が大好きで、同温泉PRのため世界を飛び回る夢があることなどのプロフィールが紹介された。考案者の江崎さんには、笹井組合長から表彰状が贈られた。

 釧路市から一家4人で訪れた充由さん(7)は「顔の中でも特に耳がかわいい」と笑顔を見せ、父親の英治さん(39)は「今度、家族全員でモール温泉に入ってみたい」としていた。

 江崎さんは「子供にも人気でうれしい。外国の人にもモール温泉をアピールしてもらえれば」と話し、笹井組合長は「特に本州方面や海外に向けて大いにアピールしたい」と抱負を語った。(井上朋一)
-------------------------------------------------------------------------------------------------------
以上引用:十勝毎日新聞・音更めーる 2013年08月11日の記事
http://www.tokachimail.com/otofuke/
[PR]
by hombetu | 2013-08-20 14:31 | 十勝の町や村の様子 | Comments(0)