「銀河鉄道999」の松本零士さん,9月に陸別へ

b0171771_173142.jpg
写真:松本氏の原画が描かれたラッピング車両/2011年8月撮影

 陸別町と町商工会は9月,「宇宙戦艦ヤマト」「銀河鉄道999」などで知られる 漫画家松本零士さんの講演会 を町内で開くことになりました。
  松本さんは2002年,旧ふるさと銀河線のラッピング車両に使う銀河鉄道999の原画を提供。主人公の「鉄郎」や「メーテル」が描かれた車両は人気を集め、りくべつ鉄道でもその車両2台を乗車体験などに使用しています。
 十勝毎日新聞, 「りくべつ鉄道に原画提供の松本零士さん、9月に陸別へ」 と伝えています。
-------------------------------------------------------------------------------------------------------
 【陸別】町と町商工会は9月、「宇宙戦艦ヤマト」「銀河鉄道999」などで知られる漫画家松本零士さんの講演会を町内で開く。SF漫画の巨匠来町により、銀河の森天文台や「りくべつ鉄道」といった地元観光資源のPR効果も期待している。

 松本さんは2002年、旧ふるさと銀河線のラッピング車両に使う銀河鉄道999の原画を提供。主人公の「鉄郎」や「メーテル」が描かれた車両は人気を集め、りくべつ鉄道でもその車両2台を乗車体験などに使用している。

 町商工会は、宇宙や鉄道を題材に創造的でスケールの大きな物語を描いてきた松本さんが、天文台や観光鉄道を夏の観光資源とする陸別にぴったり合うと考えた。9月7、8日に来町予定で、講演会をはじめ、来場者と触れ合う場などの企画を検討している。

 同商工会の石橋強会長は「宇宙や鉄道になじみの深い松本さんに来ていただき、陸別の観光を町外に知ってもらう機会にしたい」と話している。(安田義教)
-------------------------------------------------------------------------------------------------------
以上引用:十勝毎日新聞・陸別めーる 2013年06月15日の記事
http://www.tokachimail.com/rikubetsu/
[PR]
by hombetu | 2013-06-20 06:25 | 陸別町の様子 | Comments(0)