愛国・幸福両駅,「恋人の聖地」1位に

b0171771_1351879.jpg
写真:保存された幸福駅舎(2009年8月撮影)
出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』

http://www.exblog.jp/myblog/entry/complete/?eid=b0171771&msg=2&nxt=http%3A%2F%2Fhombetu%2Eexblog%2Ejp%2F19938484%2F

 帯広市の観光名所の 旧国鉄広尾線愛国・幸福両駅 が、情報提供サービスを行う「マイナビ」のアンケートで 「二人で行きたい恋人の聖地」の1位 に選ばれました。
 「恋人の聖地」は静岡県のNPO「地域活性化支援センター」が、プロポーズにふさわしい場所として選定しています。

 十勝毎日新聞, 「『二人で行きたい恋人の聖地』1位に」 と伝えています。
-------------------------------------------------------------------------------------------------------
 帯広市の観光名所の旧国鉄広尾線愛国・幸福両駅が、情報提供サービスを行う「マイナビ」(本社東京)のアンケートで「二人で行きたい恋人の聖地」の1位に選ばれた。

 「恋人の聖地」は静岡県のNPO「地域活性化支援センター」が、プロポーズにふさわしい場所として選定している。昨年4月現在、全国111カ所が選ばれ、両駅は2008年に認定された。

 アンケートは同社のインターネットサイト「マイナビニュース」上で会員向けに行われ、同社が任意で選んだ18の聖地から選択する形(複数回答可)で昨年12月14〜19日に実施。男性441人、女性498人から回答を得た。愛国・幸福駅は男女ともに1位を獲得。女性では18.1%の得票で、2位となった東京のショッピングモール「ヴィーナスフォート」に約5ポイントの差をつけた。

 選ばれた理由は「名前がかわいい」(20代女性)、「駅の表示板を見るだけでほっこりした気分になれそう」(30代女性)、「元祖聖地という感じ」(30代男性)など。市観光課は「駅の名前が人を引きつける力を持っていることが改めて分かった」としている。

 その他の順位は以下の通り。

 ▽男性=(2)ヴィーナスフォート(東京都)(3)箱根 彫刻の森美術館(神奈川県)(4)エンジェルロード(香川県)(5)ハートができる石橋(熊本県)

 ▽女性=(2)ヴィーナスフォート(東京都)(3)ハートができる石橋(熊本県)(4)エンジェルロード(香川県)(5)函館フェリーターミナル ウッドデッキ(北海道)

-------------------------------------------------------------------------------------------------------
以上引用:十勝毎日新聞社ニュース 2013年01月31日の記事
http://www.tokachi.co.jp/news/201301/20130131-0014660.php
[PR]
by hombetu | 2013-02-01 06:29 | 帯広市の様子 | Comments(0)