晩成温泉でスタンプカード導入

b0171771_19562059.jpg
写真:太平洋を望む晩成温泉の浴室
出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』

http://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%83%95%E3%82%A1%E3%82%A4%E3%83%AB:Bansei_spa_bath_room.JPG

 海が見える 高濃度ヨード温泉「晩成温泉」 は,スタンプカード「ヨードの泉 晩成温泉へいらっしゃい!! スタンプカード」を発行 しています。
 大人1人1回の入浴につき,1スタンプを押印。10個ためると,札幌市内のホテルペア宿泊券や同温泉の入浴回数券,地場産品を盛り込んだ「晩成弁当」の食事券が当たります。9月30日まで実施します。

 十勝毎日新聞, 「晩成温泉スタンプカード導入 集客力強化」 と伝えています。
-------------------------------------------------------------------------------------------------------
 
【大樹】十勝管内で唯一、海が見える高濃度ヨード温泉「晩成温泉」(町晩成)は、スタンプカード「ヨードの泉 晩成温泉へいらっしゃい!!スタンプカード」を発行している。大人1人1回の入浴につき、1スタンプを押印。10個ためると、札幌市内のホテルペア宿泊券や同温泉の入浴回数券、地場産品を盛り込んだ「晩成弁当」の食事券が当たる。同温泉初の試みで、集客力アップやリピーター獲得の強化を図る。9月30日まで。

 スタンプを10個ためたカードが抽選応募券となる。A(JRタワーホテル日航札幌ペア宿泊券)、B(晩成温泉入浴回数券5000円分)、C(同3000円分)、D(晩成弁当食事券2枚)の4コースの中から1つ選んで応募する。抽選は10月1日。コース別の当選本数はA1本、B10本、CとDが各15本。

 同温泉は昨年7月、運営が町から指定管理者「ヤスダリネンサプライ」(大樹、田中正一社長)に移行。同12月までの入浴者数は1万9870人と前年同期(2万2060人)比で1割ほど減少している。タオル・バスタオルの無料貸し出しなどのサービス向上が定着しつつあるものの、思うように数字には表れていない状態だ。

 ただ、元日の正月営業では管内外から約300人が訪れるなど、観光資源としての魅力は健在。スタンプカードの導入により、さらなる認知度と利用客数のアップを目指す。

 田中喜保子フロントマネジャーは「晩成温泉の楽しみの一つとして活用してほしい」と話している。カードはフロントで発行。1回応募した後も、新しいカードで改めてためることができる。問い合わせは同温泉(01558・7・8161)へ。(関根弘貴)

-------------------------------------------------------------------------------------------------------
以上引用:十勝毎日新聞・大樹めーる 2013年01月15日の記事
http://www.tokachimail.com/taiki/
[PR]
by hombetu | 2013-01-22 19:56 | 十勝の町や村の様子 | Comments(0)