本別の順心窯で「秋のうつわ展」

b0171771_493512.jpg

 本別町の順心窯ギャラリーで、11月4日まで, 青木紀子さんが主宰する陶芸の「順心窯」 では, 「秋のうつわ展」 が開かれました。
 作品は,青木さんと生徒4人による,茶わんや皿,コーヒーカップ,花器など日常で使える器が中心の展示されました。

 十勝毎日新聞が、 「本別順心窯秋のうつわ展4日まで」 と伝えています。
-------------------------------------------------------------------------------------------------
 【本別】陶芸の「順心窯」(青木紀子さん主宰)は4日まで、町南2の順心窯ギャラリーで、青木さんと生徒4人による「秋のうつわ展」を開いている。

 同教室では茶わんをはじめ、皿やコーヒーカップ、花器など日常で使える器を中心に作っている。教室作品展は11回目で、陶芸歴半年から11年の生徒たちが1人約20点ずつを展示している。青木さんは「それぞれが思い入れある自信作を出品した」と話す。

 午前10時~午後6時(最終日は午後5時まで)。4日午後1時半からは会場でフルートの演奏会が開かれる。期間中は電動ろくろの体験会もある。問い合わせ申し込みは同ギャラリー(0156・22・2165)へ。(安田義教)
-------------------------------------------------------------------------------------------------

以上引用:十勝毎日新聞・本別めーる 2012年11月024日の記事
http://www.tokachimail.com/honbetsu/
b0171771_442899.jpg
上写真:「順心窯」 下写真:主宰する青木紀子さん 2010年8月撮影
[PR]
by hombetu | 2012-11-09 06:02 | 本別町の様子 | Comments(0)