本別,南三陸町の復興市へ出発

b0171771_21064290.jpg
参考写真:南三陸町志津川地区
出典:フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
https://ja.wikipedia.org/wiki/%E5%8D%97%E4%B8%89%E9%99%B8%E7%94%BA

 10月26日,東日本大震災で被災した宮城県南三陸町の 復興イベント「福興市」に参加 するため,本別町職員とJA本別町職員で構成する訪問団が,役場前を出発しました。

参考:南三陸町復興イベント「福興市」ホームページ
http://fukkouichi-minamisanriku.jp/


十勝毎日新聞が、 「南三陸町の復興市へ出発 本別」 と伝えています。

 【本別】東日本大震災で被災した宮城県南三陸町の復興イベント「福興市」に参加するため、町職員とJA本別町職員で構成する訪問団が26日、役場前を出発した。28日に現地で、ジンギスカンの提供などを行う。

 団員は横田仁志町建設水道課長(団長)ら町職員7人と同JAの2人。両町は南三陸が旧志津川町時代に、本別が社会教育活動を先進地視察した縁で青少年の相互派遣を続けている。

 住民が飲食や買い物を楽しむ福興市は毎月1回開かれ、本別側は昨年7月と今年1月に参加し、ジンギスカンや豚汁を提供した。

 今回は野菜入りのジンギスカン200食を用意した他、特産品の金時や小豆、黒大豆の升売り、ジャガイモなどを出品し、売り上げを全て寄付する。

 出発式で加藤徹己出納室長が「町民の思い、笑顔、おいしさを届けてほしい」、同JAの内田基一専務が「大変な災害を受けた中で応援になる」と激励した。団長の横田課長は「肩を張らずに楽しんできます」と決意を語った。一行は車両2台に分乗し、苫小牧港からフェリーに乗り、仙台港を経由して南三陸へ向かった。29日に帰町する。

-略-
(菊池宗矩)

引用:十勝毎日新聞社ニュース・めーる 2012年03月04日の記事
http://www.tokachimail.com/honbetsu/
[PR]
by hombetu | 2012-11-05 06:01 | 本別町の様子 | Comments(0)