音更でワンストップ窓口サービスを試行

 2月1日より、 音更町が「ワンストップ窓口サービス」 を試行しました。
 転入・転出・転居・出生・死亡などに伴う複数の係の手続きを、役場住民係の1カ所の窓口で行うことのできるのが、「ワンストップ窓口サービス」です。

音更町が目指す住民サービス
◇3つのS(「動かさない=Stop」、「待たせない=Speedy」、「書かせない=Support」)の実現

 転入、転出、出生、死亡などの手続きの際、福祉課、環境保全課、教育委員会などの業務を、できる限り1カ所の窓口で行うことのできる「ワンストップ窓口サービス」を試行します。

◇住民票・税証明・戸籍等の申請書を統一
 今まで、住民票の写し、税証明、戸籍などの申請書が3種類に分かれていて、それぞれに氏名、住所、生年月日等を記入していたが、申請書の様式を1種類に統一することにしました。

参考:音更町役場ホームページ
http://www.town.otofuke.hokkaido.jp/life/mainichi-seikatu/koseki-zyuuminhyou/wansutoppu-madoguti-sabisu-kaisi.html
[PR]
by hombetu | 2012-02-13 05:29 | 十勝の町や村の様子 | Comments(0)