陸別で7日連続最低気温

b0171771_22464952.jpg
道の駅「オーロラタウン93りくべつ」

 1月17日(火)朝、 陸別の最低気温 は氷点下28.3度 を記録し、気象庁の観測地点ランキングでは 7日連続で全国最低 となりました。
  「しばれ技術開発研究所」 によると、7日連続は2007年1月以来とのことです。

 十勝毎日新聞が、 「氷点下28.3度 7日連続寒さ日本一」 と伝えています。

【陸別】 陸別の最低気温は17日朝も氷点下28.3度を記録、気象庁の観測地点ランキングでは7日連続で全国最低となった。同町の寒さを研究している有志の「しばれ技術開発研究所」(佐藤秀昭所長)によると、7日連続は2007年1月以来で、「日本一寒いまちが証明された」としている。

 気象庁はホームページで毎日、全国の観測値を気温や降水量など要素ごとにランキングしている。陸別は11日に最低気温氷点下24.8度を観測して以降、7日続けて日本一の寒さとなった。最も低かったのは12日の同29.1度。この1週間の最低気温の平均は、同27.9度と猛烈な「しばれ」が続いている。

-略-

以上引用:十勝毎日新聞社ニュース・めーる 2012年01月17日の記事

http://www.tokachi.co.jp/news/201201/20120117-0011529.php

[PR]
by hombetu | 2012-01-18 05:43 | 陸別町の様子 | Comments(0)