北勝若関、最高位の三段目東64枚目に昇進

 両国国技館で行われる 大相撲初場所(一月場所) の番付発表がありました。
 八角部屋で本別・本別中学校出身の 北勝若(ほくとわか)関は、三段目東64枚目 に昇進しました。九州場所(十一月場所)は三段目東81枚目で、4勝3敗と勝ち越していました。b0171771_15203545.jpg
 これは、平成23年初場所の最高位三段目77枚目を上回ることになります。
写真:北勝若関の実家篠原精肉店 2011年8月撮影

北勝若関の紹介
本名:篠原 大智(しのはら だいち)
生年月日:1992年6月20日
出身地:北海道中川郡本別町
初土俵:2008年3月
最高位:三段目77枚目


 また、八角部屋で帯広市出身の 十勝海 (とかちうみ)関 は、幕下の西47枚目です。九州所では、幕下西39枚目で3勝4敗と惜しくも負け越していました。

◇一月場所
会場:両国国技館
番付発表:平成23年12月21日(水)
初日:平成24年1月8日(日)
千秋楽:平成24年1月22日(日)

[PR]
by hombetu | 2011-12-23 15:04 | 活躍しています | Comments(0)