本別PTA連合会が、「町長と教育を語る会」

 12月2日(金)、 本別町PTA連合会が、「町長と教育を語る会」 を開きました。
 語る会には、町内の 小・中学校、高校の校長や保護者、高橋正夫町長と町理事者 ら40人余りが参加し、意見を交わしました。

 十勝毎日新聞が、 「本別で『町長と教育を語る会』」 と伝えています。
-------------------------------------------------------------------------------------------------------
【本別】 町PTA連合会(岡崎眞也会長)は2日、町内のからまつで「町長と教育を語る会」を開いた。小・中学校の校長や保護者、高橋正夫町長と町理事者ら40人余りが参加し、意見を交わした。

 町の教育活動の活性化に向けて毎年開いている。岡崎会長のあいさつに続き、町内6小・中学校のPTA活動が紹介された。本別高校の松下龍一校長は教育活動や進路状況を説明。高橋町長は「町づくりは人づくり。未来を背負う子供をしっかり育てるのが私たちの役目。第一線の先生方と一層力を合わせたい」と話した。(安田義教)
-------------------------------------------------------------------------------------------------------
以上引用:十勝毎日新聞・本別めーる 2011年12月6日の記事
http://www.tokachimail.com/honbetsu
b0171771_1839735.jpg
写真:本別中学校 2011年8月撮影
[PR]
by hombetu | 2011-12-14 18:36 | 本別町の様子 | Comments(0)