岡山南高校が、修学旅行で冬の十勝に

 12月6日(火)、 岡山県立岡山南高校の修学旅行生 が、 十勝川温泉 に宿泊し、 冬の十勝を体験 しました。
 修学旅行生は、7日、音更町十勝川温泉周辺で冬の 十勝川ネイチャーツアー を体験しました。

北海道班修学旅行日程
☆1日目:空路で帯広空港へ、十勝川温泉宿泊
☆2日目:ボートで下りとスノートレッキング(十勝川温泉)、ショッピング(富良野)
☆3日目:旭山動物園と富山ファーム見学
☆4日目:自主研修(小樽)

参考:岡山南高校「修学旅行速報」

http://www.okaminam.okayama-c.ed.jp/topic/topic.html

 十勝毎日新聞が、 「本州の修学旅行生 冬の十勝を満喫」 と伝えています。
-------------------------------------------------------------------------------------------------------
 冬の十勝の自然を満喫−。岡山県立岡山南高校(仲田輝康校長)の修学旅行生が7日、音更町十勝川温泉周辺で冬の十勝川ネイチャーツアーを体験した。雪景色の十勝川をボートで下り、オジロワシなどの生態や雄大な景色を眺めたり、雪原のトレッキングを楽しんだ。

 十勝川温泉ネイチャーセンター(杉本浩章代表)が受け入れた。冬期間の修学旅行生訪問は珍しいという。

 同校が修学旅行先に冬の北海道を選んだのは初めて。2年生約360人中、希望した48人が参加。6〜9日の3泊4日の日程で、6日は十勝川温泉に宿泊した。

 生徒のうち27人は十勝エコロジーパーク内でトレッキング、21人は同センターのガイドとともに3艇のボートに分乗し、十勝川の千代田えん堤−千代田大橋までの約5キロを下った。生徒はパドルの使い方をマスターした後、川に乗り出し、「きれい」と白い息で歓声を上げながら約1時間の“船旅”を楽しんだ。

 ボートからは羽を休めるオジロワシ、オオワシの幼鳥と成鳥の他、オオハクチョウやタンチョウの姿も見られた。参加した生徒(17)は「北海道も川下りも初めて。思ったより寒くなく、楽しい」と笑顔を見せた。
-------------------------------------------------------------------------------------------------------
以上引用:十勝毎日新聞社ニュース・めーる 2011年12月09日の記事
http://www.tokachi.co.jp/news/201112/20111209-0011197.php

地図 緑☆印:岡山南高校  青☆印:十勝川温泉

[PR]
by hombetu | 2011-12-12 11:23 | 十勝の町や村の様子 | Comments(0)