盛況、本別ひまわり3000坪迷路

 8月10日(水)~14日(日)の5日間、本別町美里別東中地区で、 「本別ひまわり3000坪迷」 が行われました。
 会場は、「本別ひまわり愛好会」の背戸田利光代表の圃場(ほじょう)。
 好天と2年ぶりの開催とあって、連日大勢の参観者で、イベントは盛況jのうちに終了しました。
 期間中に、「本別・南三陸ふるさと交流研修」で本別町を訪れている南三陸町の中高生も、楽しいひとときを過ごしていました。

 十勝毎日新聞が、 「『本別ひまわり3000坪迷路』開幕」 と伝えています。
-------------------------------------------------------------------------------------------------------
 【本別】「第6回本別ひまわり3000坪迷路」が10日、町美里別東中地区のほ場で開幕した。初日から大勢の人が詰め掛け、大輪のヒマワリが一面黄色に染め上げた会場で歓声を響かせた。

 地元農業者らでつくる「本別ひまわり愛好会」(背戸田利光代表)の主催。昨年は宮崎県の口蹄(こうてい)疫発生で中止となり、2年ぶりの開催になった。今回は東日本大震災の被災地支援を兼ねて来場者から義援金も募った。

 広さ約1ヘクタールの畑に植えられたヒマワリは約2メートルの高さになり、満開の花を咲かせて来場者を迎えた。ヒマワリを刈り込んで造成された延長約1・5キロの迷路に、親子連れらが次々と挑戦した。

 本別中央小5年の岡崎君(10)は「最初はどきどきしたけれど、意外と簡単にゴールできた」。本別・南三陸ふるさと交流研修の一環で会場を訪れた宮城県南三陸町の三浦さん(15)=志津川高1年=は「空の青とヒマワリの黄色がとてもきれいで感動した」と笑顔で話した。16日まで一般開放。イベントは14日まで。(杉原尚勝)
-------------------------------------------------------------------------------------------------------
以上引用:十勝毎日新聞社ニュース2011年08月10日の記事
http://www.tokachimail.com/honbetsu/

b0171771_6475935.jpg

 8月22日(月)、私(ブログ作成者)が会場を訪問すると、元気な犬が歓迎してくれました。
b0171771_6483071.jpg


 背戸田代表は、会場を案内してくださり、イベント期間中に参観した子どもたちが描いた絵を見せてくださいました。中には、外国からの参観者の作品もありました。
b0171771_650012.jpg

[PR]
by hombetu | 2011-08-22 06:43 | 本別町の様子 | Comments(0)