ヒマワリの刈り取り作業

 7月27日(水)、 「第6回ひまわり3千坪迷路」 のために、美里別東中地区の圃場でヒマワリの刈り取り作業が行われました。
 「本別ひまわり愛好会」(背戸田利光代表) が主催して行われる「本別ひまわり3千坪迷路」は、本別の夏の風物詩として定着してしてきました。
 昨年は宮崎県の口蹄疫発生で中止になりましたが、今年は、2年ぶりの開催で、8月10日(水)〜16日(火)の7日間にわたって開催されます。
 東日本大震災の被災地を応援するため、会場に募金箱を設置し、宮城県南三陸町の子供たちを招待する予定です。
 また、期間中、以前と同様にミニ動物園やポニー乗馬なども実施します。おいしいお店の出店では、とれたて!ゆでたて!のおいしいトウモロコシも食べれます。
 なお、入場は無料です。

地図 緑☆印:美里別東中地区の会場  青☆印:本別町中心街

[PR]
by hombetu | 2011-07-30 05:13 | 本別町の様子 | Comments(0)