FDA機、帯広空港に初乗り入れ

 6月15日(水)、 フジドリームエアラインズ (FDA、) のチャーター便が、とかち帯広空港に初めて乗り入れました。b0171771_23311521.jpg
 FDAは、静岡市に本社を置き、富士山静岡空港を拠点に、静岡と地方都市を小型ジェット機で結んでいます。
 機材として、ブラジルの航空機メーカーエンブラエル社製で、乗客数約80名の小型ジェット旅客機を導入しています。
 また、FDAは、「がんばろう東北!」のスローガンを掲げ、東日本大震災復興支援のために、5月21日(土)より名古屋小牧-いわて花巻線に就航、さらに7月2日(土)より名古屋小牧-青森線に就航する予定です。
写真:新千歳空港のFDA機( Embraer 170 red)

 十勝毎日新聞が、「FDAチャーター便、帯広空港初就航」と伝えています。
-------------------------------------------------------------------------------------------------------
 静岡と名古屋を拠点にする地域航空会社「フジドリームエアラインズ」(FDA、静岡市)のチャーター便が15日午後2時半、とかち帯広空港に初めて乗り入れした。長野県の信州まつもと空港から搭乗した乗客25人を降ろし、道東を観光した乗客80人を乗せて同3時20分、名古屋小牧空港へ飛び立った。

 帯広空港では初就航を記念して地元経済・観光関係者らが歓迎セレモニーを開催。機長に花束を贈呈し、乗客に幸福駅の記念切符を入れる特製ホルダーなどをプレゼントした。

 同県安曇野市の主婦川上康子さん(77)は夫と来勝、「道が真っすぐでとてもきれい。北海道の魚はおいしいので楽しみ」と話し、釧路・知床方面に向かった。

 FDAはピンク色の機材「エンブラエル(ERJ)175」(84席)を使用。静岡市清水区が舞台になっているアニメ「ちびまる子ちゃん」の主人公のイラストも機体に塗装され、注目を集めていた。

 市はFDAに名古屋線の定期便就航を要請しており、とかち帯広空港利用促進協議会の高橋勝坦副会長(帯広商工会議所会頭)は「FDAの早期就航に期待したい」と話していた。(中津川甫)
-------------------------------------------------------------------------------------------------------
以上引用:十勝毎日新聞社ニュース2011年06月16日の記事
http://www.tokachimail.com/obihiro/#a3



参考:フジドリームエアラインズ
 株式会社フジドリームエアラインズ(Fuji Dream Airlines、略称FDA)は、日本の地域航空会社。
 静岡空港(富士山静岡空港)を拠点に、2009年7月23日より運航を開始した。
概要 [編集]
 2007年7月、静岡県静岡市清水区に本拠を置く物流関連企業「鈴与」は、静岡空港を拠点とするリージョナル航空の事業化に単独で取り組む方針を決めた[1][2]。エアライン事業はリスクが高く地元経済界からの出資を得るのが困難と判断したため、鈴与本体が単独で参入する。就航から5〜6年後、事業化の目処が立った所で県内企業の出資を募る予定。航空機購入費等の初期投資は80〜100億円を見込み、資金は鈴与の保有株式の売却益などで賄う。初期投資については鈴与の既存事業の利益により短期間で償却することで、航空事業の償却負担を軽くする。運賃は、新幹線や飛行機と鉄道の乗継など競合する輸送手段並みに設定する。2007年9月1日、社内に航空事業推進本部を設置。

 2009年7月就航開始に当たり[3]、安全管理マニュアルを2008年夏までに整備し、2008年秋までに定期航空運送事業者の許可申請を国に提出、2009年6月に許可を取得した。参入に当たり、正副操縦士22名、整備士35名を採用した。

 2010年から日本航空インターナショナルと業務協力関係にある。2010年10月31日の名古屋(小牧)-福岡線の運航開始から以降は、すべての便の機体繰りの指示を愛知県営名古屋空港内に構えた事務所で行っている。

路線 [編集]
自社単独運航路線 [編集]静岡空港-熊本空港(2011年7月末で運休)[26]、鹿児島空港
 名古屋飛行場-花巻空港
 福岡空港-名古屋飛行場-花巻空港

共同運航路線 [編集]
いずれも、FDA機材・乗務員による日本航空インターナショナル (JAL) との共同運航(コードシェア)便
 静岡空港-新千歳空港、福岡空港
 名古屋飛行場-、福岡空港、熊本空港
 松本空港-新千歳空港、福岡空港

就航開始予定路線 [編集]
 名古屋飛行場-青森空港(2011年7月2日から)
 福岡空港-名古屋飛行場-青森空港(2011年7月2日から)
 熊本空港-名古屋飛行場-青森空港、花巻空港(2011年7月2日から)
出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』2011年6月2日 (木) 16:37 (UTC)
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%83%95%E3%82%B8%E3%83%89%E3%83%AA%E3%83%BC%E3%83%A0%E3%82%A8%E3%82%A2%E3%83%A9%E3%82%A4%E3%83%B3%E3%82%BA
[PR]
by hombetu | 2011-06-20 23:25 | 十勝の町や村の様子 | Comments(0)