25日、本別で「チャレンジデー」

 5月25日(水)、本別が 町ぐるみで「チャレンジデー」に取り組みます。
 「チャレンジデー」は、毎年5月の最終水曜日の午前0時から午後9時までに、15分以上なんらかのスポーツ活動を行った住民の参加率を競うスポーツイベントです。
 本別町では、実行委員会と本別町体育協会加盟団体を中心にイベントを計画しています。
 なお、今回、本別町は岩手県の藤沢町と対戦することとなっていましたが、東日本大震災のためルールが変更となりました。
☆主催:本別町チャレンジデー実行委員会
☆共催:本別町、本別町教育委員会、本別町体育指導委員協議会、本別町体育協会


参考:国際チャレンジデー
 国際チャレンジデー(こくさいチャレンジデー、International Challenge Day)とは、毎年5月の最終水曜日に世界各地で開催されるスポーツ交流イベントである[1]。人口規模が同程度の自治体間で午前0時から午後9時までに15分以上なんらかのスポーツ活動を行った住民の参加率を競う。
 1983年にカナダのスポーツ振興組織「パーティシパクション」が主導し、国内の50の市町村で実施された。1990年には国際的なイベントになり、1992年から国際スポーツ・フォア・オール協議会 (旧国際トリム・フィットネス生涯スポーツ協議会、略称: TAFISA) が主催するようになった。
出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』 2010年12月22日 (水) 22:18
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E5%9B%BD%E9%9A%9B%E3%83%81%E3%83%A3%E3%83%AC%E3%83%B3%E3%82%B8%E3%83%87%E3%83%BC

参考:笹川スポーツ財団「チャレンジ デー 2011」
http://www.ssf.or.jp/challenge/chal_2011.html

写真:本別町広報「ほんべつ」5月号(p6、p9)
http://www.town.honbetsu.hokkaido.jp/home/pubinfo.html
b0171771_48033.jpg

[PR]
by hombetu | 2011-05-22 06:02 | 本別町の様子 | Comments(0)