パラグライダーが落下し、男性死亡

5月3日(火)、十勝管内浦幌町十勝太の牧草地で、清水町御影の男性の パラグライダーが墜落したと、近くにいた人が119番通報しました。
 男性は、全身を強く打ち病院に運ばれたましたが、間もなく死亡しました。
 池田署などによると、男性は太平洋岸沿いのパラグライダー場「浦幌 十勝太 黄金の滝エリア」の離陸場から飛び立ち、10分ほど飛行した後、約1km南西の牧草地に落下したということです。
 男性はパラグライダー歴17年のベテランで、同日午後、単独で訪れていました。

《参考:「十勝太 黄金の滝エリア」ホームページ》
http://white.ap.teacup.com/tnc-p/3.html

地図赤☆印:「浦幌 十勝太 黄金の滝エリア」

[PR]
by hombetu | 2011-05-05 05:30 | 本別町の様子 | Comments(0)