5月8日(日)、本別で「つつじ祭り」

 北国 本別の春を告げる「つつじ祭り」 が、今年は5月8日(日)、義経の里本別公園で行われます。
 毎年、会場の本別公園には、1万6000株のエゾムラサキツツジと2000本のエゾヤマザクラが一斉に開花し、各種の催し物が開催されます。b0171771_19405044.jpg
 今年も、つつじ祭り名物になった、直径2mの鍋でつくる、本別産の食材いっぱいの豚汁「ジャンボ義経鍋」が、みんなのお腹を満足させてくれます。
 ステージには、お笑いライブステージ『よしもと芸人の永井佑一郎、しろっぷ』がやってきます。ほか各種ゲーム大会が行われ、子どもに人気のふわふわランドも無料で遊べます。

 さて、私(ブログ作成者)が本別に住んでいたときは、春になると「サクラ」と「ツツジ」は同時に咲くものとばかり思っていました。
 ところが、東京で生活するようになって驚きました。東京では、サクラ(主にソメイヨシノ)は4月、ツツジは5月と花の咲く時期が1ヶ月も違うのです。また、知人に誘われて文京区にある根津神社の「つつじまつり」に行くと、実に約50種3000株のツツジが咲くというのです。
 しかし、本別の「サクラ」(エゾヤマザクラ)と「ツツジ」(エゾムラサキツツジ)の開花は、それまでじっと寒い冬を耐えてきた草木が、つぼみを一斉に花開かせて春を謳歌するようで、人々の心を開かせてくれたのです。
 青春時代、数人の友と連れだって、「夏川公園」に出かけて、春を満喫したことが昨日のことのように思い出されます。

◆第53回本別山渓つつじ祭り
◇日時:5月8日(日)10時~14時30分 小雨決行
◇会場:義経の里本別公園
◇問い合せ:本別町観光協会事務局(本別町役場企画振興課商工観光・元気まち担当)
◇プログラム

10:00~ にじます放流・釣り」「フワフワ遊具」「商工会女性部売店」
     「本別産黒毛和牛即売会」「つつじ等即売会」「各種売店コーナー」
10:00~10:20 「郷土芸能」本別義経太鼓
10:20~10:30 「NEXCO道東自動車道利用促進キャンペーン」
10:35~10:45 「国土緑化つつじ祭り記念植樹」
10:45~10:55 「OCTVキャンペーン」
11:00~11:20 「開会式」
11:00~ 「ジャンボ義経鍋」
11:20~11:30 「本別警察署交通安全・防犯PR」
11:30~12:00 「うなぎつかみ大会」
12:10~12:20 「とかち青空レディ紹介」
12:20~12:40 「牛乳消費拡大キャンペーン」牛乳無料配布
12:30~12:40 「郷土芸能」本別駒踊り
12:30~14:30 「とかち青空レディモデル撮影会」
12:45~14:00 「永井佑一郎」&「しろっぷ」お笑いライブステージ

b0171771_19573759.jpg

《参考:本別町公式ページ「第53回本別山渓つつじ祭り」》
http://www.town.honbetsu.hokkaido.jp/tour/tsutsujifes2011.html

上写真:エゾムラサキツツジ
出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)

http://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%83%84%E3%83%84%E3%82%B8

下写真:義経の里本別公園図
[PR]
by hombetu | 2011-05-04 06:05 | 本別町の様子 | Comments(0)