エア・ドゥ、帯広-羽田線が8,900円

 1月25日(月)、北海道国際航空(エア・ドゥ)と日本航空は、3月27日以降の帯広-羽田線の割引運賃を発表しました。b0171771_19353457.jpg
 エア・ドゥは最安値を片道8,900円と設定したのに対し、日航は1万円の航空券を発売する予定です。
 1月25日現在で予約・購入可能な日航の最安値は、1万3800円で、エア・ドゥ参入を機に片道3千円以上の引き下げとなり、帯広空港への2社乗り入れによる競争効果が起きそうです。
 エア・ドゥは、4月28日までを記念期間に設定。搭乗28日前までに予約・購入する「AIRDOスペシャル28」のうち、最も安い往復料金を就航記念で片道分8900円としています。これは、通常期の片道普通運賃3万300円の3分の1を割る価格です。
 記念期間が終わる4月29日以降の最安値は1万4100円。搭乗3日前までに予約する「DOバリュー3」の最も安い運賃は2万5300円
 これに対し、日本航空は、搭乗45日前までに予約する「スーパー先得」の片道運賃を1万円(3月27日~5月2日)に設定。3月26日以前の「スーパー先得」から3千円以上の値下げとなる。搭乗28日前までに予約する「先得割引」は従来並みの1万5300円からです。
 日航の「スーパー先得」は5月3日以降、1万4300円からとなり、エア・ドゥとほぼ同額にする予定です。
=写真:エア・ドゥ羽田カウンター=

参考:北海道国際航空公式ホームページ
http://www.airdo.jp/ap/index.html
[PR]
by hombetu | 2011-01-26 18:13 | 十勝の町や村の様子 | Comments(0)