陸別で全国最低、氷点下28.8度

 テレビや新聞などの報道によりますと、1月14日(金)の朝、陸別で氷点下28・8度 を観測するなど、十勝管内各地でこの冬一番の厳しい冷え込みとなりました。陸別は、全国一番の最低気温を記録しました。b0171771_20534177.jpg
 帯広測候所によると、氷点下20℃(以下「-」)を下回ったのは陸別のほか次の地点です。
◇幕別町糠内:-26・8℃
◇大樹:-25・6℃
◇豊頃町大津:-24・2℃
◇足寄で:24・1℃
◇とかち帯広空港:-24・0℃
◇本別:-23・4℃
◇池田:-23・1℃
◇芽室、中札内村上札内、更別:-22・4℃
◇浦幌:-20・8℃
以上の計12地点でした。
 なお、十勝管内全19観測地点のうち陸別、足寄、池田、浦幌、帯広空港、糠内、上札内、更別、大津、大樹の計10地点で今季最低気温を更新しました。
写真:全国で最低気温の陸別のダイヤモンドダスト現象
[PR]
by hombetu | 2011-01-19 19:03 | 十勝の町や村の様子 | Comments(0)