音更町でマンゴーづくりに挑戦

 11月12日(金)、冬の十勝で、南国生まれの マンゴーを生産する試み が始まります。
 音更町下士幌で温泉熱を利用した試験栽培を行うもので、「十勝“夢”プロジェクト 真冬のマンゴーづくり大作戦」と名付けられた試みです。全国販売や関連商品の開発を通し、農閑期の新たな産業づくりを目指し、現地で植樹します。
 帯広・十勝のまちづくりを考える経済人の集まり「とかち街なか文化機構」が中心となって、十勝の新たな産業にとプロジェクト化しました
[PR]
by hombetu | 2010-11-11 05:47 | 本別町の様子 | Comments(0)