札幌日大中・高の生徒、社会見学で十勝に

 10月6日(水)~8日(金)の3日間、北広島市にある中高一貫の 札幌日本大学中・高 の中学生1年生73人が、十勝を訪れ、地域の産業について学習しました。b0171771_156675.jpg
 社会見学旅行初日の6日は、大樹町多目的航空公園で、最新の航空研究について学習しました。格納庫で組み立て中の国内唯一の有人飛行船を見学したほか、宇宙航空研究開発機構(JAXA)の無人機・未来型航空機チームのチーム長から、飛行機の飛ぶ原理や無人飛行機など航空技術の最前線について講話を受けました。
 一行は、大樹のほか、足寄、陸別、本別の各町を訪問し、枝打ちや小豆の収穫などを体験した。
 本別町には、10月8日、73人が訪れ、ビートや白花豆を収穫する農業体験に汗を流しました。

《参考:大樹町多目的航空公園》 大樹町多目的航空公園は北海道広尾郡大樹町にある場外離着陸場。1995年(平成7年)にオープンした。現在、JAXA、大学研究所、防衛省技術研究本部等が、協定により使用し、航空に関する各種実験を行っている他、農薬散布やグライダー滑空場としても施設が提供されている。
 将来的には、日本の再使用型宇宙往還機HOPEの帰還用滑走路の誘致を目指すとしている。
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E5%A4%A7%E6%A8%B9%E7%94%BA%E5%A4%9A%E7%9B%AE%E7%9A%84%E8%88%AA%E7%A9%BA%E5%85%AC%E5%9C%92
《地図:大樹町多目的航空公園》

[PR]
by hombetu | 2010-10-15 13:10 | 本別町の様子 | Comments(0)