農業大学校で幼稚園児とジャガイモの収穫

 北海道道立農業大学校の畑作園芸経営学科の学生がこのほど、本別カトリック幼稚園の園児と ジャガイモの収穫体験 をしました。b0171771_19261236.jpg
 生産者自ら消費者の声を聞き、消費者に農業への理解を深めてもらう取り組みの一環。将来の消費者となる子供たちにも生産現場を知ってもらおうと、初めて園児を対象に実施しました。 学生が園児に声をかけながらジャガイモを掘りました。
 また、農場にはトラクターやポテトハーベスターなどを展示し、ジャガイモの生育方法を園児に分かりやすく話しました。
[PR]
by hombetu | 2010-10-11 19:26 | 本別町の様子 | Comments(0)