りくべつ鉄道で「婚カツ列車」

 9月19日(日)、旧ふるさと銀河線陸別駅と駅前多目的広場で、「第2回ふるさと銀河線 りくべつ鉄道まつり」が行われます。主催は、陸別町観光協会。会場は、道の駅・オーロラタウン93りくべつです。
 りくべつ鉄道は、旧ふるさと銀河線の鉄道施設を活用した気動車(CR-75)の運転体験などを企画し、地域おこしに一役かっています。
 列車は昨年まで、陸別駅構内だけで運行していましたが、今年は陸別駅構外の金澤踏切~松浦踏切間の1.6kmを運行する予定です。
 さて、まつりの目玉の一つは 「婚カツ列車」。気動車に乗車した男女に、出会いの場を提供し、カップル誕生を願っています。昨年は男女合わせて62人が参加しました。さて、今年の参加者から何組のカップルが…。

《写真:「第2回ふるさと銀河線りくべつ鉄道まつり」パンフレット》
b0171771_17145430.jpg

[PR]
by hombetu | 2010-09-19 05:52 | 本別町の様子 | Comments(0)