9月も牛・馬が熱射病で死亡

 9月1日(水)~5日(日)、十勝管内で 牛・馬12頭が熱射病 にかかり、うち5頭が死んだ(廃用を含む)ことが分かりました。
 十勝総合振興局農務課によると、9月の熱射病による牛・馬・豚の発症は2006年(平成18年)以降では初めてで、2006年以前をみても、9月の熱射病も異例ということです。b0171771_2247886.jpg
 気象庁によると、9月に入り30℃を超えたのは、1日、2日、6日の3日間。1日の気温34.4℃は、1892年の統計開始以降、9月の日最高気温を更新しました。日最低気温も1日が22℃で過去3番目、2日が20.6で度℃で5番目の高さでした。
◇ 6月  7頭発症  1頭死亡
◇ 7月 10頭発症  3頭死亡
◇ 8月 34頭発症  6頭死亡
◇ 9月 12頭発症  5頭死亡
(9月5日現在)
◆ 合計 63頭発症 15頭死亡
[PR]
by hombetu | 2010-09-17 19:23 | 本別町の様子 | Comments(0)