本別町議選、定数12人に16人が立候補

 7月19日(月)に告示された 本別町議会議員選挙 は、午後5時で立候補の届け出を締め切りました。定員の12議席に、現職11人、新人3人、元職2人の計16人が立候補し、5日間の選挙戦が始まりました。b0171771_20314369.jpg
 投票日は、7月24日(土)です。
 現職の永井米男氏は、出馬を取りやめ、1期で引退することになりました。
 選管によると、記録が残る1982年以降の7回の町議選はいずれも、定数より1~2人多い立候補者数だったとのことで、今回は定数が3減となった影響もあり、定数を4人上回る「激戦」となりました。
 定数15に17人が立候補した前回の2006年選挙は、最下位当選が179票でした。今回は、18日現在の選挙人名簿登録者数では7151人で、4年前より263人減り、今回も当選ラインは200票前後になりそうです。
 なお、期日前投票は7月20日(火)から23日(金)までの午前8時半~午後8時に町役場で受け付けます。
[PR]
by hombetu | 2010-07-20 17:24 | 本別町の様子 | Comments(0)