本別ブログ(ふるさと・東京本別会) 

hombetu.exblog.jp
ブログトップ

足寄小2年生、校外学習でラワンブキをスケッチ

 6月22日(火)、足寄特産で北海道遺産のラワンブキについて学ぶ足寄小の2年生52人の校外学習が、足寄町鷲府(わしっぷ)でラワンブキを栽培する鳥羽農場で開かれました。児童たちは、自分の背丈の倍もあるフキを見上げて歓声を上げ、取れたての旬の味を楽しみました。  
 講師を務めた同農場の鳥羽昇子さんは、町内の螺湾(らわん)川沿いの自生ブキについて「多くの人が採りに来るようになったことや、台風や大雨で流されることも多くなり減ってしまった」と話し、約20年前から町内の畑でも栽培するようになった経緯を説明しました。  
 児童たちは、高さ2・5メートル近くに成長したフキの畑の中に入り、フキをスケッチしました。茎の根元を刈り取って切り口から水が噴き出すと、「水道のようだ」と驚いていまし。  

《参考:北海道新聞: 足寄小が青空教室でラワンブキ観察動画再生》
http://www.hokkaido-np.co.jp/cont/video/?c=news&v=97818988001

《地図:赤☆印…足寄町鷲府》

[PR]
by hombetu | 2010-06-25 05:12 | 本別町の様子 | Comments(0)

故郷十勝平野の本別の情報を中心に発信しています。(写真:義経伝説のふるさと本別。義経の里本別公園に立つ源義経の像)


by hombetu