道東道、28日から無料化へ

 国土交通省は、高速道路の37路線50区間(1626km)を対象とする今年度の無料化社会実験を、6月28日(月)から始めることになりました。道内では当初予定通り4路線(5区間)計319kmが対象となり、道東自動車道(道東道)は本別・足寄~占冠など開通区間の全線が対象になる見込みです。ETC搭載の有無を問わず全車種が無料となり、道内観光シーズンの最盛期に向けて、経済活性化の起爆剤として期待されます。b0171771_5403760.jpg
 道内の対象区間は道東道の本別・足寄~占冠の130kmと夕張~千歳恵庭JCT(ジャンクション)の42km、道央道の士別剣淵~岩見沢の139km、、深川留萌道の深川西~深川JCTの4km、日高道の沼ノ端西~苫小牧東の4kmとなります。
 しかし、札幌と小樽、岩見沢などを結ぶ路線は今回の対象となっていません。
《写真:道東道本別インターチェンジ付近》
[PR]
by hombetu | 2010-06-09 05:42 | 本別町の様子 | Comments(0)