ラワンブキ収穫始まる

 6月7日(月)、足寄町でラワンブキの収穫が始まりました。b0171771_1921869.jpgラワンブキは、北海道遺産に指定されていて、足寄町内の農場で、22戸約15ヘクタール栽培されています。
 関東や沖縄など全国各地に発送、敷地内の直売所には町内外から旬の味を求める客も訪れています。 “足寄の顔”として年々知名度が上がっているラワンブキは、螺湾地区などに自生していました。最近では、作付け農家も増えています。
 今年は春先からの低温で例年より生育が1週間ほど遅れているものの、最近の好天で成長が進み、農場では大きいものは約2メートルに成長しました。

地図 赤☆印…ラワンブキ栽培の中足寄地区 青★印…螺湾地区

[PR]
by hombetu | 2010-06-07 18:16 | 本別町の様子 | Comments(0)