足寄の道の駅にユニーク卓球台

 4月22日(木)、「道の駅・あしょろ銀河ホール21」に、カラフルな模様入りの卓球台がお目見えしました。b0171771_1242629.jpg
 町内に工場を持つ卓球台製造販売の大手・「三英」(本社千葉県流山市)が展示したものです。
 同社はこれまで、ファミリー向けの丸い卓球台やミニサイズの卓球台を道の駅などに展示してきました。今回の卓球台は通常の競技で使用されるものと同サイズで、青色の天板に赤、黄、白の3色で魚や波をスクリーン印刷した特殊仕様です。
[PR]
by hombetu | 2010-05-04 12:42 | 本別町の様子 | Comments(0)