本別ブログ(ふるさと・東京本別会) 

hombetu.exblog.jp
ブログトップ

7、8日に十勝100種類バードソン

 5月7日(金)・8日(土)、日本野鳥の会十勝は、十勝管内で24時間に100種類の野鳥の発見を目指す十勝100種類バードソンを初めて実施します。最後は「野鳥観察の拠点にふさわしい」という音更町十勝川温泉の十勝が丘展望台(写真)に集結し、結果を報告し合う計画です。b0171771_10475722.jpg
 バードソンとは、「バードウオッチング」と「マラソン」を掛け合わせた造語で、イギリス発祥の競技。チームをつくり、一定時間内に何種類の野鳥を発見できるかを競うゲームとして始まりました。
 十勝十勝地方の5月は冬鳥がまだ残るほか、夏鳥が渡り始め、最も多くの種類の野鳥を見られる季節と言います。浦幌野鳥倶楽部が2008年5月、「ビッグ デイ」の名称で同様のイベントを行い、浦幌町内だけで80種類の野鳥を確認しました。同十勝としては管内全体で100種類を目指します。
 さえずりがよく聞こえる日没前の7日午後6時半に開始。新得・鹿追・上士幌方面、清水・芽室方面、広尾・大樹方面など管内各地に会員が散らばり、各宿泊施設を拠点に鳴き声や実際に目で見て鳥を確認します。24時間後の8日午後6時半、十勝が丘展望台に集結し、終了します。
[PR]
by hombetu | 2010-05-06 10:37 | 本別町の様子 | Comments(0)

故郷十勝平野の本別の情報を中心に発信しています。(写真:義経伝説のふるさと本別。義経の里本別公園に立つ源義経の像)


by hombetu