ミズバショウの「伏美湿原」開放

 5月2日(日)、ミズバショウ群生地の芽室町の「伏美湿原」で一般開放が始まりました。周辺の畑にまだ少し雪が残る中、広さ約1.5ヘクタールの一帯にかれんな姿を見せ、訪れた人たちの目を楽しませています。b0171771_8251113.jpg
 ミズバショウは町の天然記念物で、町花にも指定されています。千数百株がある同湿原は民有地で、一般開放時は芽室町教育委員会が借り上げています。
 4月の悪天候で一般開放は1週間程度ずれこみましたが、大型連休には間に合い、初日の2日は午前中から家族連れなど数十人が訪れました。
 開放は5月5日(水)まで、午前9時半〜午後4時半。


地図:赤☆印…芽室町伏美湿原

[PR]
by hombetu | 2010-05-03 08:01 | 本別町の様子 | Comments(0)