北海道ガーデン街道がオープン

 十勝、上川管内の7庭園が連携した「北海道ガーデン街道」のオープニングセレモニーが4月29日(木・祝)、帯広市美栄町の「紫竹ガーデン」で開かれました。b0171771_9173970.jpg
 北海道ガーデン街道は、
十勝千年の森(ランラン・ファーム、清水)
紫竹ガーデン(帯広)
真鍋庭園(帯広)
十勝ヒルズ(幕別)
六花の森(中札内)
上野ファーム(旭川)
風のガーデン(新富良野プリンスホテルピクニックガーデン、富良野)
の7つの観光ガーデンで構成され、「北海道ガーデン街道協議会」が手掛けます。大雪山ラベンダー、丘陵、酪農など北海道ならではの雄大な景観を、旭川−富良野−十勝(約200km)間に点在していた庭園を線でつないで観光ルートの定着を目指します。

《参考:北海道ガーデン街道ホームページ》
http://www.hokkaido-garden.jp/index.shtml

《参考:北海道ガーデン街道》
 北海道ガーデン街道(ほっかいどうガーデンかいどう)は、北海道旭川市から十勝地方(帯広市など)に至る道路の愛称名。2009年に命名された。
概要
 北海道の著名ガーデンが集まっている旭川市~美瑛町~富良野市~十勝地方を結ぶ約200キロの街道。既存の国道などに命名された。北海道を代表する風景が楽しめる道路で、観光地を数多く抱えている一帯である。大雪山や日高山脈の風景・丘陵風景・田園風景が楽しめる。
 旭川~美瑛~富良野間は「花人街道」と呼ばれ、既に日本有数の観光地域となっている。
旭川市~帯広市の所要時間は約3時間40分。(どこにも立ち寄らない場合)
 共通チケットあり。2泊以上の滞在型観光の定着を目指している。
出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』 http://ja.wikipedia.org/wiki/%E5%8C%97%E6%B5%B7%E9%81%93%E3%82%AC%E3%83%BC%E3%83%87%E3%83%B3%E8%A1%97%E9%81%93
[PR]
by hombetu | 2010-05-02 08:26 | 本別町の様子 | Comments(0)