民営化4年目、池田「まきばの家」

 4月10日(土)に第1陣12人、翌11日に第2陣16人、池田「まきばの家」b0171771_972971.jpgをツアー客が訪れました。
 「まきばの家」は、日本一のヒツジのテーマパークを目指している町内清見の観光施設で、関西のツアー客が初めて訪れ、目玉のシープドッグショーに歓声を上げていました。 民営化に伴う2007年のリニューアルオープンから4年目。スタッフが施設の魅力アップを図ってきた成果が徐々に表れつつあります。
 毛をなびかせてボーダーコリー4匹が、疾走と伏せを繰り返し、ヒツジたちを柵の中に追い込みます。さらにヒツジの背中に飛び乗って間隔を詰めさせる技を披露すると、客席から拍手がわきました。
 このツアーは、JTB西日本が組んだ3泊4日「春彩(はるいろ)の積丹・えりもと富良野・美瑛・十勝絶品かにグルメ」の旅。ショーを担当しているのは、施設隣のヒツジ牧場「ボーヤ・ファーム」の安西浩さん。毛刈りを実演し、子ヒツジの授乳体験の場も用意しました。
 滞在時間は1時間ほど。ショーの後、施設側が一行をプリンとコーヒーでもてなしました。ツアーは6月9日まで断続的に続き、バス3台で140人以上が訪れる日もあります。予約は既に計約2200人入っており、さらに増える可能性もあります。

《株式会社「まきばの家」公式ホームページ》
http://makibanoie.shopblog.jp/

《道新動画NEWS:牧羊犬ショー》
http://www.hokkaido-np.co.jp/cont/video/?c=news&v=77684427001

地図 赤☆印…まきばの家 青☆印…ワイン城 緑☆印…池田町役場

[PR]
by hombetu | 2010-04-21 08:30 | 本別町の様子 | Comments(0)