長島選手が銀メダル、十勝ワインで祝杯

 カナダ時間で現地の2月15日(月)、バンクーバーオリンピックのスピードスケート男子500メートルで、長島 圭一郎選手(日本電産サンキョー)が、堂々の銀メダルに輝きました。
 長島選手は1回目6位と出遅れましが、2回目はトップの34秒87を出しました。ゴール後にメダルを確信し、コーチとハイタッチして勢い余って転倒した後も、氷上でガッツポーズを繰り返していました。
 また、、同僚の加藤条治選手(日本電産サンキョー)が銅メダルを獲得しました。2人のライバル同士が、日本スピード陣に2大会ぶりのメダルをもたらしました。
 長島選手の銀メダル獲得に、地元・北海道池田町が沸いきました。同選手らを応援しようと16日(火)、パブリックビューイングが行われた町内のホールに町民約300人が集まり、横断幕や小旗を手に懸命の声援。長島選手の銀メダル獲得が決まると大歓声に包まれ、町の特産品「十勝ワイン」のスパークリングワインで祝杯を上げました。
 池田町は長島選手とともに出場した及川佑選手(びっくりドンキー)の地元でもあり、太田明生選手(JR北海道)を含めた3選手はいずれも池田高校の出身。応援にも熱が入り、同校の生徒、卒業生が同校吹奏楽部の演奏に合わせて校歌を歌い、町役場の職員の音頭で「ゴー、ゴー」と大きなかけ声を掛けたりしていました。

 ▽男子500メートルの結果 
1位 モ・テビョム(韓 国)1分 9秒82
 =(2)34秒92、(2)34秒90
2位 長島圭一郎(日本電産サンキョー)1分 9秒98
 =(6)35秒10、(1)34秒87
3位 加藤 条治(日本電産サンキョー) 1分10秒01
 =(3)34秒93、(5)35秒07
13位 及川  佑(びっくりドンキー) 1分10秒42
 =(13)35秒17、(14)35秒25
17位 太田 明生(JR北海道) 1分10秒66
 =(16)35秒31、(17)35秒34
( )の数字は、1、2回目の順位
b0171771_2251023.jpg

[PR]
by hombetu | 2010-02-16 20:08 | 活躍しています | Comments(0)