ばんえい競馬が、NHKのBS2で

 1月27日(水)、衛星映画劇場に、ばんえい競馬を描いた映画「 雪に願うこと」が登場します。
 鳴海章(なるみしょう)の人気小説「輓馬」(ばんば)を映画化したもので、厳冬の帯広を舞台に、ばんえい競馬の世界に生きる人々の人間模様と、そんな人々や馬との触れ合いを通して自分の再生の道を探ろうとする青年のかっとうを感動的に描き出しました。母と兄を故郷に捨てて、東京で一旗あげようとした弟・学。そんな学が十三年ぶりに故郷の帯広を訪れ、厩舎を営む兄のもとに姿を見せるのですが……。東京国際映画祭でグランプリを含む四冠を獲得。

チャンネル:NHK・BS2
放送日:2010年1月27日(水)
放送時間 :午後9:00~午後10:55(115分)
〔製作〕若杉正明
〔監督〕根岸吉太郎
〔原作〕鳴海章
〔脚本〕加藤正人
〔撮影〕町田博
〔音楽〕伊藤ゴロー
〔音楽プロデューサー〕佐々木次彦
〔出演〕伊勢谷友介、佐藤浩市、小泉今日子、吹石一恵、草笛光子、山﨑努 ほか

《参考:ばんえい競走》
ばんえい競走(ばんえいきょうそう)とは、競走馬がそりを曳きながら力と速さを争う競馬の競走である。世界で唯一、北海道でのみ行われている形態の競馬である。一般の平地競走で使われているサラブレッド系種などの「軽種馬」は使わず、古くから主に農耕馬として利用されてきた体重約800-1200kg前後の「ばんえい馬」(重種馬)が、騎手と重量物を積んだ鉄製のそりを曳き、2箇所の障害が設置された直線200mのセパレートコースで走力と持久力を競う。
帯広市が主催する地方競馬としての「ばんえい競馬」のほか、一部地域では「草ばんば」(後述)も行われるなど北海道が生み出した独自の馬文化として定着しており、それらを含めて「北海道遺産」に選定されたほか、ばんえい競馬を題材にした映画「雪に願うこと」も製作されるなど、注目度は高まりつつある。
出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』

b0171771_1118681.jpg

[PR]
by hombetu | 2010-01-22 07:06 | 未分類 | Comments(0)