篠原は序二段西101枚目

日本相撲協会が12月21日、初場所(1月場所)の新番付を発表しました。篠原は、序二段西101枚目に後退しました。篠原は、九州場所(11月場所)で序二段東31枚目まで昇進しました。しかし、故障によって場所を全休(7敗)してしまいました。
 序二段は、東西118枚目しかないので、奮起を期待したいところです。
 なお、初場所は、1月10日(日)~1月24日(日)の15日間、両国国技館において行われます。

 さて、北海道出身の「道産子」関取は、初場所の番付を見ると、やはり、十両の西5枚目に若天狼(根室市出身/間垣部屋)のたったの一人だけ。幕下では、東47枚目に錦風(にしきかぜ:尾車部屋)、そして,新しく篠原と同じ八角部屋で西57枚目に十勝海(とかちうみ) と1人増えて計2人になりました。道産子力士の活躍を期待したいと思います。
十勝海 絢翔(とかちうみ けんしょう)プロフィール
本名:今泉 絢翔
誕生日:昭和62年4月9日
出身地:北海道帯広市
b0171771_9282414.jpg
 
[PR]
by hombetu | 2010-01-02 10:10 | 本別町の様子 | Comments(0)