中央小でビートの収穫

 10月30日(金)、本別中央小の3年生が、ビートの収穫体験をしました。
 3年生は、社会科の「自然を生かした仕事」の単元で、ビートの栽培に取り組みました。共栄にあるJA本別町青年部員の土倉真哉さんの畑に、子どもたちは、5月、ビートの播種(はしゅ)作業をしました。そして今回は、成長したビートを自らの手で掘り出しました。
 JA本別町青年部本別支部が全面的に協力し、ビートの生産を通じた農業理解と食育をテーマにして、この授業に取り組みました。
b0171771_20212992.jpg

[PR]
by hombetu | 2009-11-10 08:39 | 本別町の様子 | Comments(0)