町議会の定数は?

 笠原求氏(下写真)が議長を努める町議会の定数について、今、関心が集まっています。町議会の現在の定数は、15名。副議長の高橋利勝氏が委員長をする「議会の活性化等調査特別委員会」は10月5日、議員定数の在り方について論議に入りました。町民向けに実施したアンケートと懇談会では「削減すべき」との声が多数を占めました。

アンケート 問.8 本町議会議員の現在の定数は15名(法定上限数は18名)ですが、これについてどう思いますか教えてください。回答者308名
 回答①現状でよい… 62人(20%)  ②増やすべき… 3人(1%)
    ③削減すべき…206人(67%)  ④わからない…26人(8%)
      不明……… 11人(4%)  (ほんべつ議会だより平成21年8月1日号による)

 議会としては、町民の2/3に達する多数の「削減すべき」の意見に、どう対処していくのかが注目されます。
 なお、現在の議員は平成18年7月29日に実施された選挙により選出され、任期は平成18年8月10日から平成22年8月9日までです。
b0171771_1395923.jpg
 
[PR]
by hombetu | 2009-10-16 18:56 | 本別町の様子 | Comments(0)